41歳からのドクター挑戦

41歳。紛れもないオッサンになった今、大学院後期博士課程へのチャレンジを綴った超私的日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

GPSロガー

可視光通信は屋内で利用するのに適しています。
GPSの屋内版という大きな役割も担えます。
屋内というのは具体的にどこか?
 ・ビル
 ・地下
大きく言ってしまうとこの2つです。
つまりビルと地下で使えるようにすること、それもインフラレベルになった時に、
真にGPSの屋内版ということが言えるわけです。
しかし全てのビルの照明に可視光通信が必要というわけではないので、
やはり商業ビルや公共建物なんかが設置候補になりわけです。
地下はどうでしょうか。地下街の場合、現在はほとんどが蛍光灯です。
この蛍光灯をLEDにして可視光通信を可能にする、というのは、ビルよりハードルが高そうです。

そもそも地下空間で可視光通信をして何ができるのか?
地下空間でどのような人が何を望んでいるのか?
ハッキリしたことは分かりません。
推測ではやはり屋外同様にナビゲーションができると便利だろう、ということだけです。
しかし混雑している地下空間で本当にナビをするのだろうか?
この疑問の答えを出すには、実際に実験を進めてみないと分かりません。
もしかしたら携帯電話ではなくメガネに現在位置や行き先を表示できれば、普及するかもしれません。

それから商業ビルでの可視光通信。
これはただ今プロジェクト進行中です。
ヒントはGPSロガーです。
実証実験まで持っていけたら(持って行きます)、続きをここに書こうと思います。

スポンサーサイト

PageTop

ALPS#2終了

ALPS#2が終了しました。
今回は3日前に引越しがあったことと、1週間前にプレゼンテーションをすることが判ったことの2つの事情から、前回より体力的にきつかったです。
その分、終わったときの達成感はかなり大きいものがありました。

まとめてみますと、
・英語で初めてプレゼンをした
・ワタミ、厚木市へInterviewをした
・OPMを憶えた
・Prototyping rapidlyをした
・チームが少しまとまってきた
あたりが今回の成果でしょうか。

そして何より新居に引越しをしたことが、(物凄く大変でしたが)一生の思い出になりました。
日吉のあの長~い坂を自転車で登ってALPSを受けた学生は、私以外にもいるのかなぁ...

日吉での新生活はまた今度ブログに書きたいと思います。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。