41歳からのドクター挑戦

41歳。紛れもないオッサンになった今、大学院後期博士課程へのチャレンジを綴った超私的日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

退官講義にて思うこと

昨日は、慶應理工学部のN教授の退官講義がありました。
私は昨年9月に一度お会いしたことがあるだけですので、先生の研究について触れることができる最後の機会と思い、耳を傾けさせていただきました。

先生は可視光通信の第一人者であるわけですが、未だ実用化されていないことを残念に感じてるようでした。
数多くある受賞した内容はすべてTD-CDMAの功績で、これも認められるまで長い年月がかかったと話されました。
工学はものにならないとダメだという話しは、先生の口から聞くと大変重たく感じました。

「通信にとってインフラは本質」

「現在のインフラは多機能であるが、照明は単機能である」

「しかし、照明も今後は多機能なインフラになっていく」

大局はまさにこの言葉の通りだと、私も思います。

短い講演でしたが、鳥肌が立ちました。

スポンサーサイト

PageTop

KUMONのS.R.S終了

KUMONのS.R.Sが、昨日で終わりました。
終盤ペースが落ちましたが、15ヶ月間、なんとか続けました。
スタートは3Aで、2A→A→B→Cまでほぼ終了です。
本当はDまでいきたかったのですが、市ヶ谷教室が閉鎖されるので、
仕方がないところでしょうか。
(意志薄弱な私にとって、自宅でひとりであの問題は解けません。)

フレーズ・リーディング
キーワード・リーディング
アイ・エクササイズ
の頃の問題を見ていると、本当に楽しかったのですが、

トピック・エクササイズ
スキャニング
アンティシペイション
が中心となるCは、毎回眠くて辛かったです。
意味が分からない文章を読むことが、どれだけ大変か身にしみました。

英語の習得は友人に言わせると、「止まってはいけない。」「険しい道を一気に行こうとしてはいけない。」とのことですが、私の場合、「眠ってはいけない。」「楽な道ばかり選んではいけない。」となりそうです。

問題集もドサッと残っているので、3月までには片付けておかないと。

PageTop

講義終了

法政大学非常勤講師としての2年目の講義が終了しました。
正確にはまだレポートの採点や評価が待っていますが、ひとまず「お疲れ、自分」といった感じです。

今年は人数が昨年にくらべ半分近くと少なかったので、正直助かりました。
博士課程と並走して、もちろん会社の業務もこなす中で、当初はかなり不安でした。
特に9月はALPSもあったので、頭の切り替えだけでも難しかったのですが、
何とか乗り切れて本当に良かったです。

残念ながら学生たちがどこか緩い子が多くて、レベルも低い印象でした。
私が言うレベルとは講義に取り組み姿勢が中心で、決して数学力や、まして情報通信技術の知識ことではありません。
例えば、毎回行うレポートの中で、○×や答えのある試験形式のものは皆一生懸命取り組みます。しかし図説を問う問題やグループで考えようといったことをすると、とたんにパフォーマンスが落ちてしまいます。
何度も聞いた言葉に「これ以上は分かりません。」がありました。つまり、考えるプロセスがすっかり抜けてしまっています。

そういう意味で、今年から取り入れたグループワークは、来年はもっともっと行おうと思います。
自分の考えを他人に話して理解してもらうこと、また反論を述べることはとても大切です。

今年の反省を活かして、来年はもっともっと良い講義をしたいと思います。

PageTop

PIについて

PI(Place Identifire)と可視光通信に関して、情報交換(H教授と私の会社の人たち)をしました。
PIは2012年には国際標準になる見通しで、とても面白い試みです。
世の中の位置情報の表現方法はいろいろあって、なにかひとつに統一するのではなく、
すべてを吸収して変換する仕組みのことです。かなり乱暴な説明ですが。
仕組みというのはシステムと言ってもいいと思いますので、位置情報の符号化をサーバで変換する、
なんていう具体的な話に置き換えると分かりやすいです。

それで可視光通信と位置情報を研究している私としては、
LEDの位置情報もPIで表記できるようにしておくのが良いのではないか、という思いで、
今回の情報交換会に至りました。
とても有意義な会になって良かったのですが、私が抱えている最大の問題の、
解決の糸口は掴めませんでした。

LEDは屋外にも設置されますが、屋内がやはり多くなることから、どうしても屋内の位置情報を考えます。
そうした場合、どうやって屋内にあるLEDの位置を確定するのか?しかも測量機器を使わずに。
この問題にはまってはや数ヶ月。
もう少し悩んでみます。

PageTop

2010年の目標

本日から仕事初めです。
毎年年頭には”10の目標”を立てていますが、2010年、今年の目標は2つにしました。
さほど意味はないのですが、10の中で、これは実行して当たり前のものもいくつかあったので、
今年は2つ絞ったというわけです。
(ちなみに昨年の目標達成度は60%でした。)

1.可視光通信と位置情報を軸にした論文を2本書く
2.英会話を4月より1年間続ける

2つとも瞬発力ではなく、持久力のいる内容ですので、
自分の中ではとにかく”粘る”こをを強くを意識して過ごしていきたいと思います。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。