41歳からのドクター挑戦

41歳。紛れもないオッサンになった今、大学院後期博士課程へのチャレンジを綴った超私的日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

心洗われる瞬間

このところ会社生活がしっくりいかないので少しストレス感じていましたが、
週末、サントリーホールで中丸三千繪さんのソプラノ・リサイタルに行ったことで、
すっかり忘れてしまいました。

私にとって中丸さんの声は本当に特別で、恥ずかしながらこれまでに何度も泣いてしまいました。
心洗われる瞬間というのか、心の浄化作用というものがあるとすれば、
中丸さんの歌声は常に訪れる幸せのひとつです。

それと今回さらなる喜びだったのは、モリコーネのニューシネマパラダイスを歌ってくれたことです。

ニューシネマパラダイスは私にとって初めて号泣してしまった映画でした。
1990年(公開は1989年)に銀座のシネスイッチで観た時、
感情を抑えることが全くできずに泣いてしまった。
あの瞬間(とき)、中丸さんはイタリアにいたそうですが、
私も1989年の春、イタリアを一人で旅していました。

もちろんそんなこじ付けの偶然は何ら関係なく、
映画は素晴らしく、中丸さんの歌も本当に素晴らしかったです。

中丸さんの魅力は、この公式ブログが面白いです。
http://hotei.com/blog/2008/04/post-2.html
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。