41歳からのドクター挑戦

41歳。紛れもないオッサンになった今、大学院後期博士課程へのチャレンジを綴った超私的日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

映画「ハゲタカ」

久しぶりに映画館で映画を観ました。しかも邦画、「ハゲタカ」です。
TV番組の映画化というと、けっこうガッカリする作品が多いのですが、
素晴らしい仕上がり具合でした。

何が素晴らしいかというと、「あ~やっぱり社長は夢がないとなぁ。」とか、
「金に群がって得することはないなぁ。」なんて、うんちくを語りたくなることが素晴らしいです。

もちろん映画の王道をよ~く分かっています。
「腐ったアメリカを買い叩け!」というセリフまでの持って行きかたとか、
テーマソングを流している間のセリフのない映像、
このあたりはこの先さらにシリーズ化していくに十分な雰囲気を感じました。

それにしても原作の主人公鷲津(大森南朋)は、大体私と同世代だと思いますが、
悔しいくらいかっこいい。
熱くなる時も、クールな時も、失敗した時も、とにかくかっこいい。

こんなオトコになりたい、こんな生き方をしたい、と思ったのは私だけじゃないですよね。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。