41歳からのドクター挑戦

41歳。紛れもないオッサンになった今、大学院後期博士課程へのチャレンジを綴った超私的日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ALPS終了

11月は結局一度もブログを書けませんでした。
理由はただ一つ「ALPSのグループワークが忙しかった」からです。
40歳になってからここまで追い込んだのは初めてかもしれません。それほどハードな1ヶ月でした。
もちろん得るものは大きかったと思います。
最も優秀なチームに贈られる"Kos Ishii Memorial Award"と、
インターネット総合研究所藤原洋社長から贈られる"Elevator Pitch Award"のダブル受賞になりました。
これは正直嬉しかったですし、E.P賞はともかく故石井先生賞は、ひとりの頑張りで受賞できるものではないので、
素晴らしいグループに恵まれた運もあったと思います。


ALPSは初めはここまで燃えて活動する気はなかったです。
ITPCでやり残した何かを見つけることができるかもしれない、といった気持ちと、
H教授が「英語の勉強になるからね、受講するように。」ということで、受身な気持ちも半分ありました。
しかし始まってすぐにメンバー間のトラブルがあった頃から、不思議とこのグループが好きになりました。
トラブルは気持ちよく解消したわけでなく、引きずっていく部分もありました。トラブルがあったからチームがまとまったわけでもありません。ですが、何か心地よい空気があれから始まった気がします。
Yリーダの素直な発言と行動に惹かれた部分も多くありました。T先生の稀有なキャラクタにも打ちのめされました。Dさんの表現力は魅力に溢れていました。
もちろん私のパフォーマンスも高かったと思いますが、今はA2チームでワークができたことを幸運だったと感じています。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。